忍者ブログ
マジで失業5秒前!青森・アラフォーOLの雑食ブログ
[1] [2] [3] [4] [5]
この前の土曜日、「もう行くまい!」と誓ったはずのぼんと正月へまた来てしまったという・・・。
(前回のはなしは→コチラ)

結論から言えば、次はもうない!!
こちら90分食べ放題で昼のランチは3時までの営業と看板にも明記してあるんたが、実際は店員曰く
「2時半から掃除に入る」
とのこと。
まぁそれは前回目の当たりにしたからなんとなく予測はできてたが、この日13:45入店で店の都合で伝票に「14:30」と書かれてしまったのはびっくり。掃除の時間前には帰れ!っていうことなんだか。そこはせめて14:45でしょうが。
半分の時間だから半額ってゆーわけでもないし、当然だよな。

で、予め「料理の追加はないと思う」って説明は受けたんだが、入店してから料理の補充は1皿(オムレツ)のみ。
この時間帯で残ってる料理を残飯整理みたいに食べるのみだった。



そーゆーわけで、残り物かき集めて食べた。
一緒に来てた彼も「肉料理がない!」と嘆いてた。春巻きとシューマイはあったんだが、ここの店唯一の目当て鶏のから揚げがなくて残念がっていた。

そう、厨房では2時をすぎたらあたりから料理追加する気はさらさら無いらしい。
2時半どころの話ではなくそそくさと掃除し始めてるし。
まぁとにかく感じ悪い店、ただそれだけ。

そうはいってもちょっとだけフォローする。
もう少し早めの時間に来るならばまし。
シニアの方は割引料金にもなるし、お腹いっぱい食べたかったらとにかく早めに来るべし。

・・・でもやっぱり、オススメしたくないなぁw

にほんブログ村 グルメブログ 東北食べ歩きへ
にほんブログ村
PR
少し前、彼に連れてきてもらったガウチョは十和田市にある古い喫茶店。
子供服や雑貨などが売ってるAPPLE HOUSEという店の2階にあった。
場所は、地元民でなければちょっとわかりづらいかも。
駐車スペースは4台くらいあったかな。
で、ランチタイムにこちらをいただいた。



辛口ミートスパ。
サラダとマーマレードサンド、ドリンクつきで税抜き700円也。
ちなみに、辛口というほど辛くはなかった。辛味の元はチョリソーで麺が太めのスパゲティ。
なんて言うか、まっとうなイタリアンじゃなく、どっか和を感じる不思議なスパゲティだった。

他のメニューは、↓こんなかんじ。



手書きメニューがナイス☆
あとで知ったけど、カレーが有名らしいぞ。

にほんブログ村 グルメブログ 東北食べ歩きへ
にほんブログ村


関連ランキング:カレーライス | 十和田市

22日、日曜の遅いランチを彼と十和田市の台湾料理餃子坊にて。
場所は一本気沢温泉の近く。



本日のランチメニューから、



ニンニク茎と豚肉炒めランチをいただく。
この一皿↓だけでも、結構なボリューム。茎の量がハンパない!



写真に写ってないけど、鶏のから揚げが絶品。
あと、デザートの黄桃がメニュー写真のようではなかった。
みつ豆に入ってるキューブになった小さい奴、あんなのが数個。彼の頼んだランチセットの写真から確認できる。



ね!?
そこがちょっと面白かった。
コスパよく、がっつり食べたい人にはオススメ。ぼっち飯もいけそう。
居心地よかった☆

にほんブログ村 グルメブログ 東北食べ歩きへ
にほんブログ村

台湾料理餃子坊 十和田店
ジャンル:台湾料理
住所:〒034-0005 青森県十和田市一本木沢214-2(地図
周辺のお店:ぐるなびぐるなび 十和田×台湾料理
情報掲載日:2018年4月30日
いつぞや、昼時に彼と行った十和田市のとん喜
店は年季が入ったかんじのわび・さび系。店の前にはちゃんと駐車場のスペースもある。
この日は年配のご夫婦、子ども連れの家族、作業服のおっちゃん集団、バイク仲間と思しき団体と店内は賑わっていた。
私たちは、窓際のテーブル席につく。そして、これを食べた☆



みそかつ定食、700円也・・・安っ!!
とんかつ、ころもさくさくでおいしかった。想像通り、昔ながらのとんかつ。
他のメニューは↓こんなかんじ。



チロリアンハンバーグステーキが気になるなぁ・・・。



月曜は定休みたいだ。要注意!!

にほんブログ村 グルメブログ 東北食べ歩きへ
にほんブログ村


関連ランキング:とんかつ | 十和田市

先月、日曜の昼に彼と十和田の自動車学校近くにあるはーぽ ってところに行った。
ここ来るの、約20年ぶりだ(!)。
前のときは、十和田市民の年下おしゃれ女子に連れてきてもらい、カルボナーラを食べたんだっけ。
当時のこと、すんごく覚えてる。
マーク・ジェイコブスのつま先まるいパンプス履いたおしゃれ女子がコーラを注文したときのこと。キャプテンクックの缶コーラがグラスに注がれるでもなく、そのままテーブルに出され、ふたり目が点になったことをなぜか昨日のことのように覚えてる。
当時は十和田にまだダイエーがあった頃で、そこで仕入れたと思しきキャプテンクック、懐かしい。今はもうとうてつもなく、彼女とも疎遠になってしまい(・・・どうしてるのかなぁ)、十和田の街並みも景色もだいぶ変わったけど、この店だけは残ってると思えば感慨深い。
と、回想シーンはおわり。
今回はこちらのメニューをオーダーしてみた。



しょうゆ風味スパゲッティ、ふぃ~らあ倶楽部ぱすぽーと持参で500円也。
このスパゲッティに、サラダとコーヒー(または紅茶)がついてきた。
ベーコンの塩みがきいたスパゲッティは家庭料理っぽい想像通りの味。
それ以上に、サラダの自家製ドレッシングが野菜のうまさを引き立てて美味しくて感動した☆

店には古いJAZZやらジョニ・ミッチェルなどの渋いレコードのコレクションがあり、わびさび系の学生街の喫茶店ってかんじだった。前回来たときの店内の記憶はまるで抜けてたのもびっくりだけどw
ま、缶コーラの思い出はともかく、寡黙なマスターの淹れてくれるコーヒーにしばし時の流れを忘れて酔いしれてみるのもいいし、こんどは一人で音楽を聴きに文庫本持参でまったり過ごすのもよさそうだ。こういう店、私はすきだな。

にほんブログ村 グルメブログ 東北食べ歩きへ
にほんブログ村


関連ランキング:喫茶店 | 北里大学前

ちょっと前の日曜、彼とランチしたのは十和田市にあるこばやし亭
こちらは前から気になってた中華とステーキのお店。お初だわ☆
丁度お昼どきで、ナイスミドルなご夫婦2組が先客でいらしてた。
ランチパスポート持ってたので、この日は540円のこちらのメニューをオーダー。



エビフライとハンバーグのセット。なんてステキなコンビネーション☆
ハンバーグはふわふわのやわらかいハンバーグ。
おいしいけど、私はもっと肉汁感強めのほうがが好み。味はやさしめ。エビフライはまぁまぁ。
ちなみに、サービスメニューっていう名の日替わりセットはこんなかんじ↓だった。



庶民的な価格にほっとするわ~。
気になった点は、駐車場がちょっと狭い。
小さい車だったらいいけどね。

にほんブログ村 グルメブログ 東北食べ歩きへ
にほんブログ村


関連ランキング:中華料理 | 工業高校前

時計
プロフィール
HN:
帰宅部長
性別:
女性
自己紹介:
・着地点が見つからない会議とナメクジが苦手
・子どもの頃から「じぶんは結婚できないんじゃないか」という悪い予感が・・・今のところ的中!
・グミを飲み込むタイミングがいまだにわからない
カレンダー
06 2018/07 08
S M T W T F S
1 3 4 6 7
8 10 13 14
15 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
カテゴリー
最新コメント
[05/21 イエイめったぼりでー]
[05/20 ハル]
[05/20 イエイめったぼりでー]
最新トラックバック
(02/03)
ブログ村
オススメ

■スクロール(旧ムトウ)

■東急百貨店

■タカシマヤ

■トリンプ&アモスタイル

■ザ・ボディショップ

■フォブコープ

■ユザワヤ

■ステラおばさんのクッキー

楽天
ショッピングカート
カウンター
ブログ内検索
バーコード
Powered by ニンジャブログ  Designed by ゆきぱんだ
Copyright © 万年帰宅部 All Rights Reserved
忍者ブログ / [PR]