忍者ブログ
マジで失業5秒前!青森・アラフォーOLの雑食ブログ
[1] [2] [3] [4] [5] [6]
会社にて。
12月上旬、とある取引先よりいただいたお歳暮の「つるつるワカメ」が宅急便で届いて、要冷蔵とシールが貼られていた。受け取り後すぐ、給湯室の冷蔵庫にいれておいた。
そのことは社長(女)に伝達済みだ。

年が明けて、社長が大騒ぎ。
「つるつるワカメがない!!」と。

内心、「またか・・・」と思った。
この社長の自宅はごみ屋敷。物を失くすのも日常茶飯事。失くしたものはすぐに他人のせいにするのも常。

当然、疑いの目は我々、常時会社にいる者に向けられた。
ここで私が反論。
「仕事納めから仕事始めの間、自分らが年末年始の休み中にお歳暮の包み紙が破られた形跡がごみ箱に残ってたのでそのとき持ち出したのでは?」と。
しかし、社長、聞く耳持たず。
「誰が冷蔵庫使ってる?」とか、冬季休業中「誰か出勤してたか?」と矛先はあい変わらず私らに向けたまま。
そこでひとり、休み中でも出勤してた者が怒り出して、会社のカギを投げ出し険悪な状況に。
ここで第一部終了。

翌日、社長から電話があったらしい。
自宅に「つるつるワカメ」あったという。謝罪の言葉は人伝に聞いた。
第二部終了。

そして第三部、いままた8月に振り込みした際の領収書が見つからないと大騒ぎ。
社長は私に渡したはずだと言い張る。
これは私も受け取っていない旨、声を大にして反論したが、やはり聞く耳持たず。

よっぽど信用ないのはわかった。
もう一つ補足すると、社長さいきんトイレで用足しして流し忘れたりしてる。
そういうのも指摘できるわけもなく、何かもうあほくさくてどうでもよくなってきた。
こんな社長がいる会社なんて辞めたくなってきた。
PR
入社初日から休んだあの新入社員、3月で契約が切れた。


で、まさかの契約更新。

耳疑う。ありえない・・・いや、うちの会社が充分おかしいんだが。
すでに奴は今月、7日も休んでいる。
前日まで普通に働いていたが急に具合が悪くなったらしく、更に今週いっぱい休む、と。
休みの理由はお腹が痛いということ。
小学生のズル休みみたいで笑えない。
今年のゴールデンウィークは10連休だからって、早めに旅行の計画を練って宿を予約しておいた。
両親を連れて、両親の出身地で過ごす計画を平成の最後の日に、って。

ところが、そうもいかなくなった。
ここいらは日本でありながら、日本でもないような・・・
だって、統計上は日本も好景気だろうがこのあたりは閑散としている。
景気のいい話なんてさっぱり聞こえてこないもの。
ここは日本ではないのかも。

で、どうやら4月30日も5月1日もフツーに出勤することになりそうだ。

そういえば、あしたはプレミアムフライデー。
だからって、さっさと家に帰れる人なんてどれくらいいるんだろう?
多くの会社は年度末でてんやわんやじゃないのか。

働き方改革って、一体なんだろう?
働き手はどんどん減っているのに、休めってどういうことなんだろう?

いや、わたしは結局休めないみたいなんだが。
10月1日、中途採用の新人が初日から休んだ。
2日、3日は普通に出勤。
4日も普通に出勤・・・したかと思ったら、具合が悪いと早々に帰った。

あまりにも掴みどころのない新人、とりあえず彼と同じく昭和57年生まれの有名人を調べてみた。

成宮寛貴
狩野英孝
滝沢秀明

そして思った。
調べたが、あまり意味がないことに気づいた。
働け!私。

会社にかかってくるしつこい電話、昨日は「エフティ北○本」から。
あるときはLED照明を、今回は電話機器の交換をしつこくセールス。
月初とあって忙しく、いつもより早々にシャットアウト。

参考までに、とあるページからのコピペをひとつ。
FT北○本。吉村と名乗る。実家で60代の父親がもう10年以上契約しているFAXリースの会社。月1万円近く払っているのでは。数年に1回、機材を新調するという理由で再契約されて、契約料を挙げてくる。情弱の高齢者向け詐欺の可能性が高い。今回は契約更新の時期なので、二択だから(更新するかしないか)返答せよとの電話。
口頭で継続もおかしいし、判断のしようがないので資料を送ってほしいといっても、すぐには送ろうとしない。何度も断る。「資料ってなんですか?なにがほしいんですか?」と高圧的にふてぶてしくいってくる。普通の高齢者なら、「変なこといっているのかな」と怖気づく。5分ほどやりとりをして、やっと資料送付を承諾。最後に名前と電話番号を確認すると答えた。
が、母親に確認すると、これまで電話番号言ってくれたことはないとのこと。
また、解約の意思や資料を送れと伝えても、ごねて(高齢者にはわかりにくいように「機材が」みたいな話をするのだろう)契約を継続させるらしい。
時々家にもきて、同じような話と説得を繰り返し、もう10年たつ。おそらく、こういった形で搾取されている高齢者がたくさんいるのだと思うといたたまれないので、早く捕まってほしい。(対応は完全な恫喝などはしないし、調子がいい雰囲気。契約書は読んだことないが、口頭での継続契約を許諾している契約書なのではないだろうか。なので、決定的に消費者生活センターに相談したりするレベルではない。月数千円なので、年金生活の高齢者にとっては「FAXがないと困りますよ!」とか言われれば、必要経費として払える金額でもあるので)
しかし、本当にひっかかっている人はここにたどり着くリテラシーはないんだろうな。。。涙
昨日、10月1日から採用となった35歳の新人が早速休んだ。
理由は

「車がひっくり返った」

からだって。
確かに昨日、台風がきたんだけど車ひっくり返るくらいの被害とか事故ってあったんだかどうだか。

そもそもこの新人、面接当日も予定すっぽかしてる。
その時は、

「おばあさんの具合が・・・」

とかなんとか。
面接に来れない急用があるんなら、電話一本入れればいいのに。
いや、そういう問題でもないか。

これほど常識のないやつでも採用してしまううちの会社に問題があるんだって!!
さて、今日はどんな理由で休むのか?
時計
プロフィール
HN:
帰宅部長
性別:
女性
自己紹介:
・着地点が見つからない会議とナメクジが苦手
・子どもの頃から「じぶんは結婚できないんじゃないか」という悪い予感が・・・今のところ的中!
・グミを飲み込むタイミングがいまだにわからない
カレンダー
05 2020/06 07
S M T W T F S
3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30
カテゴリー
最新コメント
[12/10 親方]
[11/05 おやかた]
[10/23 おやかた]
最新トラックバック
(02/03)
ブログ村
オススメ

■スクロール(旧ムトウ)

■東急百貨店

■タカシマヤ

■トリンプ&アモスタイル

■ザ・ボディショップ

■フォブコープ

■ユザワヤ

■ステラおばさんのクッキー

楽天
ショッピングカート
カウンター
ブログ内検索
バーコード
Powered by ニンジャブログ  Designed by ゆきぱんだ
Copyright © 万年帰宅部 All Rights Reserved
忍者ブログ / [PR]