忍者ブログ
マジで失業5秒前!青森・アラフォーOLの雑食ブログ
[1301] [1300] [1299] [1298] [1297] [1296] [1295] [1294] [1293] [1292] [1291]
会社にかかってくるしつこい電話、昨日は「エフティ北○本」から。
あるときはLED照明を、今回は電話機器の交換をしつこくセールス。
月初とあって忙しく、いつもより早々にシャットアウト。

参考までに、とあるページからのコピペをひとつ。
FT北○本。吉村と名乗る。実家で60代の父親がもう10年以上契約しているFAXリースの会社。月1万円近く払っているのでは。数年に1回、機材を新調するという理由で再契約されて、契約料を挙げてくる。情弱の高齢者向け詐欺の可能性が高い。今回は契約更新の時期なので、二択だから(更新するかしないか)返答せよとの電話。
口頭で継続もおかしいし、判断のしようがないので資料を送ってほしいといっても、すぐには送ろうとしない。何度も断る。「資料ってなんですか?なにがほしいんですか?」と高圧的にふてぶてしくいってくる。普通の高齢者なら、「変なこといっているのかな」と怖気づく。5分ほどやりとりをして、やっと資料送付を承諾。最後に名前と電話番号を確認すると答えた。
が、母親に確認すると、これまで電話番号言ってくれたことはないとのこと。
また、解約の意思や資料を送れと伝えても、ごねて(高齢者にはわかりにくいように「機材が」みたいな話をするのだろう)契約を継続させるらしい。
時々家にもきて、同じような話と説得を繰り返し、もう10年たつ。おそらく、こういった形で搾取されている高齢者がたくさんいるのだと思うといたたまれないので、早く捕まってほしい。(対応は完全な恫喝などはしないし、調子がいい雰囲気。契約書は読んだことないが、口頭での継続契約を許諾している契約書なのではないだろうか。なので、決定的に消費者生活センターに相談したりするレベルではない。月数千円なので、年金生活の高齢者にとっては「FAXがないと困りますよ!」とか言われれば、必要経費として払える金額でもあるので)
しかし、本当にひっかかっている人はここにたどり着くリテラシーはないんだろうな。。。涙
PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
URL
コメント
パスワード Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
時計
プロフィール
HN:
帰宅部長
性別:
女性
自己紹介:
・着地点が見つからない会議とナメクジが苦手
・子どもの頃から「じぶんは結婚できないんじゃないか」という悪い予感が・・・今のところ的中!
・グミを飲み込むタイミングがいまだにわからない
カレンダー
05 2019/06 07
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
10 11 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30
カテゴリー
最新コメント
[04/02 親方]
[04/02 親方]
[03/25 親方]
最新トラックバック
(02/03)
ブログ村
オススメ

■スクロール(旧ムトウ)

■東急百貨店

■タカシマヤ

■トリンプ&アモスタイル

■ザ・ボディショップ

■フォブコープ

■ユザワヤ

■ステラおばさんのクッキー

楽天
ショッピングカート
カウンター
ブログ内検索
バーコード
Powered by ニンジャブログ  Designed by ゆきぱんだ
Copyright © 万年帰宅部 All Rights Reserved
忍者ブログ / [PR]