忍者ブログ
マジで失業5秒前!青森・アラフォーOLの雑食ブログ
[1302] [1301] [1300] [1299] [1298] [1297] [1296] [1295] [1294] [1293] [1292]
ジョニー・デップが海賊でも変人でもなく、等身大の若者を演じている映画。
この作品でディカプリオがアカデミー賞にノミネートされたらしいが。




<感想など>
○障がい者であるアーニーを演じる若き日のレオナルド・ディカプリオが想像以上、よかった。ハマリ役。
○全く蚊帳の外、長男の不在がさらっと描かれてる。
○家族の問題を一手に背負う次男ギルバート役、ジョニー・デップの抑えた演技がディカプリオに花を持たせているかんじだった。
○「ブラピと昔つきあってた女」っていう認識しかなかったジュリー・ルイスがキラキラしてた。この映画の中では閉塞感ある家族に新風を送る、清涼感のある役柄。
余談だが、いつぞやNHKの「英語でしゃべらナイト」っていう番組にゲスト出演してる回をみたとき「歌手として活動してる」ってことを聞いて驚いた。日本でのライブ実績もある。
○父親の死後、過食症から巨大化してしまった母親に対し、絶対的な愛情を抱きつつもどこか恥ずかしいと思う妹たちの複雑な感情が切ない。
○不倫相手、カーバー家の描き方がちょっと雑。
○キレイごとだけでなく、時にぶつかり合いながらも家族愛に溢れた物語。面白かった。

オススメ度:★★★★(4/5)
PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
URL
コメント
パスワード Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
時計
プロフィール
HN:
帰宅部長
性別:
女性
自己紹介:
・着地点が見つからない会議とナメクジが苦手
・子どもの頃から「じぶんは結婚できないんじゃないか」という悪い予感が・・・今のところ的中!
・グミを飲み込むタイミングがいまだにわからない
カレンダー
09 2019/10 11
S M T W T F S
5
6 8 9 10 11 12
14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31
カテゴリー
最新コメント
[10/04 おやかた]
[08/30 おやかた]
[08/27 おやかた]
最新トラックバック
(02/03)
ブログ村
オススメ

■スクロール(旧ムトウ)

■東急百貨店

■タカシマヤ

■トリンプ&アモスタイル

■ザ・ボディショップ

■フォブコープ

■ユザワヤ

■ステラおばさんのクッキー

楽天
ショッピングカート
カウンター
ブログ内検索
バーコード
Powered by ニンジャブログ  Designed by ゆきぱんだ
Copyright © 万年帰宅部 All Rights Reserved
忍者ブログ / [PR]