忍者ブログ
マジで失業5秒前!青森・アラフォーOLの雑食ブログ
[1097] [1096] [1095] [1094] [1093] [1092] [1091] [1090] [1089] [1088] [1087]
今朝、行ってきたばかり!!
三沢市の岡三沢温泉
敷地内に「肉のみやき」があり、そこには買い物に来たことは数回。
温泉のほうは、今日がお初でやんす。
場所が交差点にあることと、駐車場が少なめ&いつもクルマが混雑してるのがどうも気になって躊躇してたのだ。
今日のところは早朝行ったったせいか、駐車も余裕のよっちゃん。



で、きのう手に入れたばかりの雑誌、「ふぃ~らあ倶楽部」を持参して50円引きの250円で入浴。



通常は券売機を使っておとな入浴料は、300円也。
脱衣所には100円玉返却式のロッカーがあった。
ちなみに、ドライヤーは10円也。



こちら↓は休憩スペース。有料のマッサージチェアがあった。



お風呂場は手前にカランがあり奥のほうに浴槽。奥、中央にあつ湯の浴槽。
あつ湯の浴槽まんなかあたりはぐつぐつの泡。さらに奥のほうに行けば腰のあたり集中的泡ブクブクのスペースが2人分。
あつ湯の浴槽、サイドにはぬる湯と水風呂の浴槽。
ぬる湯はさらに、電気風呂のスペースあり。ぬる湯は麦飯石の浴槽って書いてた。
それからサウナと寝湯、打たせ湯、トロン温泉があった。
ん、トロン温泉!?
そうそう、トロン温泉っていうなんともふしぎな浴槽があって、そこは部屋が個室になってて、特別なかんじがした。貼ってあった説明書きによれば、トロン温泉はラジウム温泉の兄弟のようなもので、古くは西ドイツの貴族にも珍重されたのだとか。特徴はとろんとした湯質で、肌がつるんとするんだそう。効能は腰痛・肩こり・冷え性・痔・疲労回復などに効くとか。
ただ、故障中のせいか寝湯とトロン温泉の湯がいつもよりぬるいらしく、本来の効能で堪能できたかどうかは微妙なところ。



自販機の上から、謎のだるまがにらみ利かせてた。

まるで滝のような打たせ湯が、あたかも奥入瀬渓流にでもいるような雰囲気の音量で、温泉に来てたおばちゃん連中はみな声がでかくて圧倒される。元気が良くて何よりだが。

PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
URL
コメント
パスワード Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
時計
プロフィール
HN:
帰宅部長
性別:
女性
自己紹介:
・着地点が見つからない会議とナメクジが苦手
・子どもの頃から「じぶんは結婚できないんじゃないか」という悪い予感が・・・今のところ的中!
・グミを飲み込むタイミングがいまだにわからない
カレンダー
08 2018/09 10
S M T W T F S
1
3 6 7
9 14
18 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30
カテゴリー
最新コメント
[09/02 ハル]
[05/21 イエイめったぼりでー]
[05/20 ハル]
最新トラックバック
(02/03)
ブログ村
オススメ

■スクロール(旧ムトウ)

■東急百貨店

■タカシマヤ

■トリンプ&アモスタイル

■ザ・ボディショップ

■フォブコープ

■ユザワヤ

■ステラおばさんのクッキー

楽天
ショッピングカート
カウンター
ブログ内検索
バーコード
Powered by ニンジャブログ  Designed by ゆきぱんだ
Copyright © 万年帰宅部 All Rights Reserved
忍者ブログ / [PR]