忍者ブログ
マジで失業5秒前!青森・アラフォーOLの雑食ブログ
[1129] [1128] [1127] [1126] [1125] [1124] [1123] [1122] [1121] [1120] [1119]
浅虫温泉にある公衆浴場の2つの内のひとつ、松の湯ってところに行ってみた。



12月。午後5時も廻ればあたりはもう真っ暗で、公衆浴場の灯りがあったかくみえる。



のれんをくぐると、中はこじんまりとした脱衣所。
コインをいれなくてよいタイプの鍵付きロッカーがあり、洗面台は2つ。
30円3分のドライヤーもあった。
建物がどういう造りなのか知らんが、となりの男子の声が筒抜け。
どういうわけかこの日、この時間帯、女子はひとりもおらず野郎ばかりだったみたいで。
で、写真ぱちり☆



湯気でぼわんとした画像。
湯ぶねがひとつ、でーんとあってお湯、あつめ。
目が覚めるというか、シャキッとするかんじ。最近ぬるすべ感の強い温泉つづきだったので、この質感は新鮮。湯上りからしばらくたっても、湯冷めせず、カラダはぽかぽか。



入浴料はおとな350円也。
利用時間は、朝7時から夜8時30分まで。
PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
URL
コメント
パスワード Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
時計
プロフィール
HN:
帰宅部長
性別:
女性
自己紹介:
・着地点が見つからない会議とナメクジが苦手
・子どもの頃から「じぶんは結婚できないんじゃないか」という悪い予感が・・・今のところ的中!
・グミを飲み込むタイミングがいまだにわからない
カレンダー
06 2019/07 08
S M T W T F S
1 3 4 6
11 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31
カテゴリー
最新コメント
[04/02 親方]
[04/02 親方]
[03/25 親方]
最新トラックバック
(02/03)
ブログ村
オススメ

■スクロール(旧ムトウ)

■東急百貨店

■タカシマヤ

■トリンプ&アモスタイル

■ザ・ボディショップ

■フォブコープ

■ユザワヤ

■ステラおばさんのクッキー

楽天
ショッピングカート
カウンター
ブログ内検索
バーコード
Powered by ニンジャブログ  Designed by ゆきぱんだ
Copyright © 万年帰宅部 All Rights Reserved
忍者ブログ / [PR]