忍者ブログ
マジで失業5秒前!青森・アラフォーOLの雑食ブログ
[1259] [1257] [1256] [1255] [1254] [1253] [1252] [1251] [1250] [1248] [1247]
先月いただいたこの御朱印は、岩手県一関市の配志和神社(はいしわじんじゃ)より。



父の実家にわりと近めのところにある神社で、名前を言ったら「知っている」そう。
それくらいで、とくに予備知識も入れずに参拝してきた。



ひとりでの参拝はペース配分、自由でよい。
日本庭園に和みつつも、参拝フリーダムBANZAI~♪、VIVAアローン参拝~♪
なんて浮かれた私がバカだった。

ふとおもふ。「せきをしてもひとり」の心境というか。
この神社の月見坂という風情のある名とは裏腹の(文化部出身の自分にはつらく果てしない)石段を息切らし、四十路おんなひとり、「ぜぇはぁーぜぇはぁー」いいながら汗だくで上っていく様といったら・・・化粧だって完全に溶け切って、水木しげる先生がご存命であらば新しい妖怪のひとつとして認定されそうな形相だったろうに。
いやはや、こちらの神社は誰かと一緒にお互いのペース合わせながら、のらりくらり歩いて参拝するのが丁度よいかんじだなぁ!!

階段を上りきると、拝殿や夫婦杉、愛らしい狛犬がお待ちかねだ。
もう少し、もっともらしい解説を加えるなら
延喜式神名帳にも記載されている式内社
だという。ま、この説明も私自身よく理解してないが。
創立は古く今からおよそ千九百年前だとか。

また、梅の季節でもないためその姿は拝めなかったが、蘭梅山という場があり、そこは学問の神様菅原道真の育てた梅の実を、子の敦茂がここに植えたものだそうで咲いてるところがこの地で見られたらまた違った印象を持てただったろう。

繰り返し言うが、ほんとしんどかったわー。
足腰鍛えて参拝すべし、ってことか。
PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
URL
コメント
パスワード Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
時計
プロフィール
HN:
帰宅部長
性別:
女性
自己紹介:
・着地点が見つからない会議とナメクジが苦手
・子どもの頃から「じぶんは結婚できないんじゃないか」という悪い予感が・・・今のところ的中!
・グミを飲み込むタイミングがいまだにわからない
カレンダー
10 2019/11 12
S M T W T F S
2
3 4 5 7 8 9
10 11 12 13 16
18 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
カテゴリー
最新コメント
[11/05 おやかた]
[10/23 おやかた]
[10/04 おやかた]
最新トラックバック
(02/03)
ブログ村
オススメ

■スクロール(旧ムトウ)

■東急百貨店

■タカシマヤ

■トリンプ&アモスタイル

■ザ・ボディショップ

■フォブコープ

■ユザワヤ

■ステラおばさんのクッキー

楽天
ショッピングカート
カウンター
ブログ内検索
バーコード
Powered by ニンジャブログ  Designed by ゆきぱんだ
Copyright © 万年帰宅部 All Rights Reserved
忍者ブログ / [PR]