忍者ブログ
マジで失業5秒前!青森・アラフォーOLの雑食ブログ
[1346] [1345] [1344] [1343] [1342] [1341] [1340] [1339] [1338] [1337] [1336]
いやなことがあった。
こんな日は、つべこべ考えても仕方ないので映画でもみようかと・・・。
で、これをみることにした。
前に1度みたことがあるジュリア・ロバーツの「エリン・ブロコビッチ」。

<感想など>
○これはもう、ジュリア・ロバーツの映画と言い切ってよい。
役のパターンは「プリティ・ウーマン」と一緒。社会の隅っこで必死こいて頑張ってる、ちょっとあばずれな女。
これでもか!!っつーくらい、乳見えそうな服ばかり着てる。
○このまえみた「セックスと嘘とビデオテープ」のスティーブ・ソダーバーグ監督作品。
○おしゃれ度は頗る低い。
○弁護士役のアルバート・フィニーが面白い存在。この方がアヌーク・エーメの元夫とは、びっくり。
○恋人役、ジョージがとにかく不憫。扱いが雑。
○それにしても、大企業を訴えるという重いテーマなはずが、法廷シーンもなく薄っぺらだ。
でも、そこがいい。見ててストレスがない。不条理なテーマやら残酷な映画などみたくない、今日の気分にはこのくらいご都合主義のスッカスカな感じが丁度よい。
○そうはいっても、これがまさかの実話らしい。

オススメ度:★★★(3/5)
PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
URL
コメント
パスワード Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
時計
プロフィール
HN:
帰宅部長
性別:
女性
自己紹介:
・着地点が見つからない会議とナメクジが苦手
・子どもの頃から「じぶんは結婚できないんじゃないか」という悪い予感が・・・今のところ的中!
・グミを飲み込むタイミングがいまだにわからない
カレンダー
10 2019/11 12
S M T W T F S
2
3 4 5 7 8 9
10 11 12 13 16
18 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
カテゴリー
最新コメント
[11/05 おやかた]
[10/23 おやかた]
[10/04 おやかた]
最新トラックバック
(02/03)
ブログ村
オススメ

■スクロール(旧ムトウ)

■東急百貨店

■タカシマヤ

■トリンプ&アモスタイル

■ザ・ボディショップ

■フォブコープ

■ユザワヤ

■ステラおばさんのクッキー

楽天
ショッピングカート
カウンター
ブログ内検索
バーコード
Powered by ニンジャブログ  Designed by ゆきぱんだ
Copyright © 万年帰宅部 All Rights Reserved
忍者ブログ / [PR]