忍者ブログ
マジで失業5秒前!青森・アラフォーOLの雑食ブログ
[2] [3] [4] [5] [6] [7] [8] [9]
店の雰囲気から敷居が高そうで、なんとなく敬遠してた青森市のチャンドラ
しかし、値段設定みると意外なほどにリーズナブル。
意を決して女友だちとふたり、2Fのカフェ&レストランへ。

想像通り、内装はゴージャス☆
ウェイターはインカム使用、ピアノの生演奏あり、お客さんもちょっとおめかししてる感じだ。
私は・・・といえば、その日はAsh&Diamondsのトラ柄カーデ着用のヤンキーファッション。いきなり場違いっぽい。

めげずに¥1,500のスペシャルランチをオーダーしてみる。

 ●本日の肉料理
 ●本日の魚料理
 ●スープ
 ●サラダ
 ●パンorライス
 ●コーヒーor紅茶
 ●自家製アイス



サラダとスープ。これは、フツーかな。



↑こんなふうに、舟形の皿にちょこっとずつ(上品に)小皿に入ってメインの料理が運ばれてきた。この小皿がナイフを使いづらくしてたのか、私のマナーが悪いのか?はてさて。
相方の皿まで映りこんで見づらい写真だが、中央の皿右端のハムがうまかった。

当然、この小皿数枚の料理では物足りないのでプラス300円でケーキを追加投入。
(食事の人は若干お安くケーキが食べられるシステムだったような気がする!)
ウェイターがケーキ見本を持ってきてくれたのを見て、更にちょっとだけグレードアップのプラス350円のケーキ群からセレクト。



私はプリンタルト。相方はいちごタルトだったか?
プリンもタルトも好きな私にはこれはどストライクで旨かったわ~。

外装や内装のイメージとは別に、料理は値段も味もお気軽フレンチ。
こんどはもっと気軽に¥780のプレートランチあたりを狙ってみたいと思う。
ま、どうせ「これじゃあ物足りない!」つって、追加でケーキもオーダーするんだろうが。

にほんブログ村 グルメブログ 東北食べ歩きへ
にほんブログ村
PR
先日、女ともだちから小田和正のコンサートチケットをタダでもらった。
なんでも「急に行けなくなった人がいる」からって。
有難く頂戴し、その代わりといってはなんだが、
「昼飯代くらい私が持つわ」・・・ってことにしてたどりついたのは、びっくりドンキー青森東店。

びっくりドンキー=小田和正

・・・で、いいのか?
まぁ、相手の希望がびっくりドンキーだったので、これ以上考えるのはやめとく。



びっくり!オムクリームライス、1,005円(税込み)ナリ。
これにプラスいつも頼むドリンク、ルンバルンバは346円(税込み)ナリ。
ちなみに、相方はオムデミライスとルンバルンバをオーダー(・・・これがコンサートチケットの対価か?)。

まろやかなクリームソースがたっぷりかかったオムライス。
ふわふわの玉子の下にはトマトソースで炒めた深紅のライス、
そしてハンバーグの上にはチーズがとろーり。


・・・クリームソースは確かにこってりしたしつこさがなく、わりにあっさりめ。
オムライスとハンバーグ、夢のようなタッグであった。

にほんブログ村 グルメブログ 東北食べ歩きへ
にほんブログ村
青森市のアウガ1階、Clambon Cafeでひとりランチ。



↑この、いかにもよくばり(!)なセットメニューをオーダー。



 ・スパゲティ:はまぐりとアスパラのクリームスパゲティー
 ・ドリンク:(写真にないけど)アイスコーヒー
 ・ミニデザート:この日はコーヒーゼリー
 ・ミニオムライス
 ・フライドポテト
 ・サラダ
 ・チキン
 
味は良くも悪くも”お子様ランチ”っぽい。
もう既に大人なんだけど、いつまで経っても「お子様ランチ食べたい!」願望が抜けない私みたいな大人には丁度よいメニューだ。

にほんブログ村 グルメブログ 東北食べ歩きへ
にほんブログ村
1月の青森市、ランチは軽めに工藤パンにて。
いつもはピザセットを頼むんだけど、今回は生ハムのパニーニをオーダー。

工藤パン 青森

1回め、パン焦がしたのか?パニーニ焼き直し。
コーヒーも入れ直し・・・パンが焼きあがるまで店内をふらふら。

工藤パン 青森

ん!!たまごサンドもおいしそう。次回はこっちの売店からパンを選ぼうかな・・・
なんて考えてるうちに、パニーニ焼き上がり。

工藤パン 青森

 パニーニ 250円
 コーヒー 220円

昔懐かしい、「ルイジアナ」っていうチップスを彷彿させるギザギザの薄いパン。
チーズの味が利いておいしかった。
でも、もうちょっとボリュームあってもよいかな。

にほんブログ村 グルメブログ 東北食べ歩きへ
にほんブログ村
2度目の工藤パン
(1度目の工藤パンはコチラ参照。)

工藤パン 青森市

また、同じものをオーダー。
ピザセット、プリーズ!」

工藤パン 青森市

前回はホットコーヒーをたのんだけど、今回はアイスコーヒーにしてみた。

近くにマックもあるけれど、青森市に来たんならやっぱり工藤パンでしょ!

にほんブログ村 グルメブログ 東北食べ歩きへ
にほんブログ村
青森県立美術館に向かう途中、浅虫にある道の駅「ゆ~さ浅虫」 わさもにて
腹ごしらえ。

わさも

産直の野菜などが売ってある建物内一角、フードコーナー。
スーパーなどで見かける、イートインみたいなかんじでお気楽。

わさも

昆布のおにぎり。100円。
食べ方に上品さがない自分にとっては、ミルフィーユ以上に難敵であった。
昆布がいい塩梅のところで噛み切れない。
そして、おもった。
これ、あくまでもサイドメニューだと。
こいつをメインにちゃあダメ。ちょっと味気ないんだわ。
そばやラーメンと一緒で活きる、名バイプレーヤーなんだと。
俳優で言えば誰?
左とん平かな。なんとなく。

にほんブログ村 グルメブログ 東北食べ歩きへ
にほんブログ村
時計
プロフィール
HN:
帰宅部長
性別:
女性
自己紹介:
・着地点が見つからない会議とナメクジが苦手
・子どもの頃から「じぶんは結婚できないんじゃないか」という悪い予感が・・・今のところ的中!
・グミを飲み込むタイミングがいまだにわからない
カレンダー
11 2019/12 01
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 10 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
カテゴリー
最新コメント
[12/10 親方]
[11/05 おやかた]
[10/23 おやかた]
最新トラックバック
(02/03)
ブログ村
オススメ

■スクロール(旧ムトウ)

■東急百貨店

■タカシマヤ

■トリンプ&アモスタイル

■ザ・ボディショップ

■フォブコープ

■ユザワヤ

■ステラおばさんのクッキー

楽天
ショッピングカート
カウンター
ブログ内検索
バーコード
Powered by ニンジャブログ  Designed by ゆきぱんだ
Copyright © 万年帰宅部 All Rights Reserved
忍者ブログ / [PR]