忍者ブログ
マジで失業5秒前!青森・アラフォーOLの雑食ブログ
[11] [12] [13] [14] [15] [16] [17] [18] [19] [20] [21]
9月のはなし。
びっくりドンキー、八戸湊高台店にて。



バーグ&コロコロ(¥1047)をオーダー。
肉と肉の素敵なハーモニー♪~夜の9時すぎにがっつく。
んまい☆

ドリンクは、いつもの「ルンバルンバ」ではなく森のりんご(¥207)。
さわやか味でおいしかった。


にほんブログ村


関連ランキング:ハンバーグ | 白銀駅陸奥湊駅

PR
八食センター内の勢登鮨は、テイクアウトも充実してる。
私が最も好きなコンビネーション、イカとタコ!!



300円なり。
安いっ!

にほんブログ村 グルメブログ 東北食べ歩きへ
にほんブログ村
今日から2月。
で、ここへきてやっと元旦に食べたランチのはなし(!)だ。

母とふたり、初売りでやってきた八戸。
今年最初のランチは、チーノ6階にある美六亭にて。

美六亭 八戸

お初である。

美六亭 八戸

鍋焼きうどんではなく、『このボリュームで ¥680』の方、
冬なのに冷たいそばをいただくことにした。

美六亭 八戸

ざる中華、のどごしつるつるでうまかった。
麺は「熊さんラーメン」だったかな。
あと、おにぎり~!
おかかと海苔がごはんの美味しさをうまく引き立てて、絶妙なバランス☆
フニャっとした餃子はイマイチだったけど、「満たされた感」は存分に味わえた。

にほんブログ村 グルメブログ 東北食べ歩きへ
にほんブログ村
後任者も決まらず、退職日も決まらず。
いまだに宙ぶらりん。
いまだに社保なので、政府管掌の健康診断を受けてきた。
自腹でな!¥6,843だったよ。

つらい胃の検査を耐え抜いたあと受け取ったごはんタダ券を握り締め、八戸西健診プラザ1FのリリーへGO!
(去年のリリーはコチラ参照)

今回のお弁当☆

八戸西健診プラザ リリー

しょうが焼がメインのおかず。
前の晩、焼肉食べたことすら忘れてがっつく。
味噌汁もついてきた。

八戸西健診プラザ リリー

ただ、前回いただいた食後のコーヒーは待てど暮らせど運ばれてこなくてちょっと残念だった。

にほんブログ村 グルメブログ 東北食べ歩きへ
にほんブログ村
年越しそばを食べた翌日のランチもそば・・・。

そうさ、そうともそばだとも!
元旦、母と行った八戸市沼館のピアドゥ、伊達乃里にて天丼とそばのセットを昼、共に平らげた。
そばは温かいのか冷たいのを選べたけど、共に冷たいのにしといた。
かぶりまくりのセレクション、2011。

伊達乃里

コシがある麺、おいしかったぞ。
天丼、見本にはナスがのってあったけど現物にはなかった。
別にいいけどな!

その他メニュー、こんなかんじ。

伊達乃里

伊達乃里

そば屋のカレーってのも気になるねぇ。

伊達乃里 [ うどん、そば、丼 ] - Yahoo!グルメ


にほんブログ村 グルメブログ 東北食べ歩きへ
にほんブログ村
政府管掌の健康診断を八戸西健診プラザってとこで受けてきた。

メタボチェックのへそ周り、去年より1cm減ってたのは毎日密かに
腰回し体操している賜物・・・と自画自賛した直後の体重測定、
1kg増量とは!
1歩進んで1歩下がるってか?よくわからん。

メインイベント、胃の検査も終了し無料券をいただいたので
1Fレストランリリーでお弁当をいただいてきた。
食後にはコーヒーまでいただいた。
ありがたや、ありがたや。

八戸西健診プラザ

すごくヘルスィーなお弁当。
前日、夜8時から飲み物すら口にしてないもんだから、思わずがっついてしまったわ~。

にほんブログ村 グルメブログ 東北食べ歩きへ
にほんブログ村
時計
プロフィール
HN:
帰宅部長
性別:
女性
自己紹介:
・着地点が見つからない会議とナメクジが苦手
・子どもの頃から「じぶんは結婚できないんじゃないか」という悪い予感が・・・今のところ的中!
・グミを飲み込むタイミングがいまだにわからない
カレンダー
10 2019/11 12
S M T W T F S
2
3 4 5 7 8 9
10 11 12 13 16
18 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
カテゴリー
最新コメント
[11/05 おやかた]
[10/23 おやかた]
[10/04 おやかた]
最新トラックバック
(02/03)
ブログ村
オススメ

■スクロール(旧ムトウ)

■東急百貨店

■タカシマヤ

■トリンプ&アモスタイル

■ザ・ボディショップ

■フォブコープ

■ユザワヤ

■ステラおばさんのクッキー

楽天
ショッピングカート
カウンター
ブログ内検索
バーコード
Powered by ニンジャブログ  Designed by ゆきぱんだ
Copyright © 万年帰宅部 All Rights Reserved
忍者ブログ / [PR]