忍者ブログ
マジで失業5秒前!青森・アラフォーOLの雑食ブログ
[3] [4] [5] [6] [7] [8] [9] [10] [11] [12]
南部しぼりの店、草紫堂

紫と茜

・・・はい、素通りです。外からチラ見しただけ。

お次は、創業明治40年!わんこそばの東家



・・・はいはい、こちらも素通り。外からチラ見です。

どちらも、いつかは堂々と入ってみたいもんですわ☆
PR
盛岡城跡公園をぶらついてたら、こんなものが!!

烏帽子岩

どーん☆☆
烏帽子岩っていう、でかい石。

烏帽子岩

なるほどね。
でっかいことは、いいことだ(by 山本直純・・・古っ!)。

これまた岩手銀行・中ノ橋支店同様、東京駅を設計した人による建物らしい。

盛岡信用金庫

盛岡信用金庫本店(旧盛岡貯蓄銀行)、外国で見かけるような重厚なつくりの建物。柱が印象的。
でもでも、建物のまわりを囲む電線が、ちょっとなぁ・・・。
”もりおか散策MAP”に書いてあった、ござくってなんだ?
とりあえず行ってみた。

ござく

漢字でかくと、「茣蓙九」。
保存建造物指定になっているのも納得の風貌。

ござく

たわし、でかっ!!


 《茣蓙九(ござく)》 
 江戸末期から明治はじめにかけてつくられた商屋建築。
 白壁に瓦屋根の町家づくりで、当時の豪商の面影を残しています。
 現在も荒物や雑貨などを扱う商店として店を構えています。

 ■時間:8:30~17:30
 ■休日:日曜日                   (”もりおか散策MAP”より)
遠目から見ても趣があって、只ならぬ佇まい。



近づけば、国指定の”重要文化財”だと。



ここは、啄木・賢治青春館
石川啄木と宮沢賢治は岩手県ゆかりの偉人だが、ふたりをまとめて一緒にって!?
と、内心思いつつも入館料無料だったし、トイレもキレイだったし、雰囲気もよく結構満喫してきた。
おみやげはここの売店にて、てぬぐいを購入。
啄木のは367円、賢治のほう(雨ニモ負ケズ)は525円だった。
ぶらり盛岡を歩けば、ふと誰かの鋭い眼差しが・・・。



近づいてみる。



カーっ!!見事な金歯ですね。



フーっ!!
こっちの方は、”美木良介のロングブレス”中ですね。

時計
プロフィール
HN:
帰宅部長
性別:
女性
自己紹介:
・着地点が見つからない会議とナメクジが苦手
・子どもの頃から「じぶんは結婚できないんじゃないか」という悪い予感が・・・今のところ的中!
・グミを飲み込むタイミングがいまだにわからない
カレンダー
01 2020/02 03
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 8
11 12 13 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 28 29
カテゴリー
最新コメント
[12/10 親方]
[11/05 おやかた]
[10/23 おやかた]
最新トラックバック
(02/03)
ブログ村
オススメ

■スクロール(旧ムトウ)

■東急百貨店

■タカシマヤ

■トリンプ&アモスタイル

■ザ・ボディショップ

■フォブコープ

■ユザワヤ

■ステラおばさんのクッキー

楽天
ショッピングカート
カウンター
ブログ内検索
バーコード
Powered by ニンジャブログ  Designed by ゆきぱんだ
Copyright © 万年帰宅部 All Rights Reserved
忍者ブログ / [PR]