忍者ブログ
マジで失業5秒前!青森・アラフォーOLの雑食ブログ
[1290] [1289] [1288] [1287] [1286] [1285] [1284] [1283] [1282] [1281] [1280]
新聞のテレビ欄での評価が星5つだったので、録画しといてきのうみた。
24時間の情事」、原題は「ヒロシマモナムール」という日仏合作映画。
ガラス越しのキスで有名な「また逢う日まで」という映画に出演してた俳優が出ていることくらいは知ってたが。

<感想など>
○「哀愁」のようなメロドラマっぽいものかと勝手に思い込んでみたが・・・、想像とちがってた内容。セリフもポエムなかんじでゴダールが好きな人ならしっくりくるかも。
○登場するのはほぼほぼ2人。フランス人の女と日本人の男。互いに戦争で傷ついて、何やら訳ありだという。
○まだ戦後の空気が色濃く残る映像も独特。広島の風景が今の日本から想像できないほど。
○恋愛映画という以上に戦後映画という趣(そういうジャンルがあるかどうか知らんが)。昔見た「かくも長き不在」や「ひまわり」のような戦後という背景を持った映画だった。
○原作は「愛人(ラマン)」などで知られるマルグリット・デュラスだった。
○とにかく岡田英次が格好よい。昭和の映画俳優ってかんじで雰囲気がある。
○去年亡くなったというエマニュエル・リヴァは憂いあって美人。
○監督はアラン・レネ。おすぎとピーコのどっちかが絶賛してた「去年マリエンバートで」という映画の監督としても知られる。(その映画もまだ見てないんだよなぁ)

オススメ度:★★★☆(3.5/5)
PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
URL
コメント
パスワード Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
時計
プロフィール
HN:
帰宅部長
性別:
女性
自己紹介:
・着地点が見つからない会議とナメクジが苦手
・子どもの頃から「じぶんは結婚できないんじゃないか」という悪い予感が・・・今のところ的中!
・グミを飲み込むタイミングがいまだにわからない
カレンダー
06 2019/07 08
S M T W T F S
1 3 4 6
11 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31
カテゴリー
最新コメント
[04/02 親方]
[04/02 親方]
[03/25 親方]
最新トラックバック
(02/03)
ブログ村
オススメ

■スクロール(旧ムトウ)

■東急百貨店

■タカシマヤ

■トリンプ&アモスタイル

■ザ・ボディショップ

■フォブコープ

■ユザワヤ

■ステラおばさんのクッキー

楽天
ショッピングカート
カウンター
ブログ内検索
バーコード
Powered by ニンジャブログ  Designed by ゆきぱんだ
Copyright © 万年帰宅部 All Rights Reserved
忍者ブログ / [PR]