忍者ブログ
マジで失業5秒前!青森・アラフォーOLの雑食ブログ
[439] [438] [437] [436] [435] [434] [433] [432] [428] [430] [431]
寺山修司を知ったのは、彼の死亡記事。
私は当時、小学生だった。

寺山修司記念館

何年か毎に繰り返す、寺山ブーム。
つられて本を読んだりもしたけれど、未だに得体が知れぬ。
だからこそ、興味もつきないのかも。

寺山修司記念館

7月の最後の土曜日、寺山修司記念館で催し物があっていつもより人がたくさん。
イラストレーター宇野亜喜良氏のライブペインティングのあと、カルメン・マキさんのライブがあって、その合間に館内を廻ってみた。

寺山修司記念館

観覧してる真横では、プロジェクト・ニクスが「伯爵令嬢小鷹狩掬子の七つの大罪」を稽古中。

寺山修司記念館

館内唯一写真撮影が許可されてる箇所。
顔抜き写真だ。

稽古中の様子を気にしつつ、並んだ机の引き出しを懐中電灯で照らすといろんな寺山ワールドが飛び出す。
中には、懐中電灯の電池が切れ掛かってて観づらい引き出しもあったりして。

特に印象に残ったのは、最後の原稿である「墓場まで何マイル?」。
自分の死を悟りきって書かれた文体がかっこよすぎて腹が立った。
そんなとこまで演出できるのか?って。

寺山修司記念館

昔勤めてた会社の上司が、寺山修司と同級生だといってたのを思い出した。
「墓場まで何マイル?」にも出てくるカメラマンの沢田教一も同級生だったとか。

寺山修司記念館

あの天下りの上司は、いま頃どうしてるんだろうね。




 住所:青森県三沢市淋代平116-2955
 電話:0176-59-3434
 開館時間:9:00-17:00
 入館料:一般500円 高大生100円 小中生50円
 ※ちなみに私、青森県立美術館の半券持ってたので入館料が100円引きになりました。
PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
URL
コメント
パスワード Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
時計
プロフィール
HN:
帰宅部長
性別:
女性
自己紹介:
・着地点が見つからない会議とナメクジが苦手
・子どもの頃から「じぶんは結婚できないんじゃないか」という悪い予感が・・・今のところ的中!
・グミを飲み込むタイミングがいまだにわからない
カレンダー
10 2019/11 12
S M T W T F S
2
3 4 5 7 8 9
10 11 12 13 16
18 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
カテゴリー
最新コメント
[11/05 おやかた]
[10/23 おやかた]
[10/04 おやかた]
最新トラックバック
(02/03)
ブログ村
オススメ

■スクロール(旧ムトウ)

■東急百貨店

■タカシマヤ

■トリンプ&アモスタイル

■ザ・ボディショップ

■フォブコープ

■ユザワヤ

■ステラおばさんのクッキー

楽天
ショッピングカート
カウンター
ブログ内検索
バーコード
Powered by ニンジャブログ  Designed by ゆきぱんだ
Copyright © 万年帰宅部 All Rights Reserved
忍者ブログ / [PR]