忍者ブログ
マジで失業5秒前!青森・アラフォーOLの雑食ブログ
[1327] [1326] [1325] [1324] [1323] [1322] [1321] [1320] [1319] [1318] [1317]
きのう、ATMをはしごした。
現金を通帳に入れるため。口座引き落としされる方に、積み立ての方にも。

そのとき持ち歩いてたカバンは、いつも以上にパンパンだった。
いただいたあんぱんが2個、昼食べて空っぽになった弁当箱も入っていた。
仕事帰りで、そのあとは図書館に向かった。
車を止めてズッカのカバンの中から借りてた本を取り出すとき、ふと思った。

「財布がない!!!!!!」

あ・・・ATMだ。
だって、ATMしか寄り道してないもの。パンパンなカバンから財布を取り出して、そのままそこに置き忘れたに違いない。
たぶん最初に行ったところだろう。
とりあえず、図書館に借りてた本を返してATMへ戻る。

「たのむ、財布が無事であります様に」

なかった。あっさりなかった。
念のため他の立ち寄ったATMをしらみつぶし。

ないない。
すでにあきらめモード。
ガンツ先生に「0点」と言われたときのロボコンと同じ気持ちがした。

クレジットカードや車の免許証、健康保険証も入ってたし、温泉の回数券とか、今までコツコツ貯めてたドラッグストアのポイントカードも入ってた。あれもこれもパーか?
それに、めずらしく現金5万円ほど、あとなぜか小銭を沢山入れといた矢先でこの有様。

とにかく警察に行ってみる。

午後6時前の警察、建物近辺は暗がりだったが中は意外にも煌々と明るく感じた。
夜勤らしき若い青年警察官が対応してくれ、どこで失くしたか、時間帯に財布の形状などを聞かれた。
質疑応答中、パンパンのカバンから箸箱だけが転げ落ちた。
箸箱からはしが飛び出してばらばらと床に落ちて、なんだか動揺隠せず挙動不審な私の姿にみえた。

若い警察官は、ATM近くの店に電話をかけて問い合わせる。

「たのむ、財布がその店に届けられてます様に」

財布の色を聞かれた。
困った。何色と表現したらいいのかわからないからだ。グレーといえばグレー、ベージュといえばベージュだ。でも、正解がわからない。何色なんだ?あれは。
次に名前、ここで思った。これは名前の照合だな、財布届けられたんだな、と。

ふふふふふふふ。

あった。助かった。その店のサービスカウンターで預かってもらってるという。
警察に無免許だと白状し、その店まで雨の中歩いていく。
驚いたことに、はやる気持ちで歩いたせいなのか靴下破れて、足の親指が前に飛び出してきた。

サービスカウンターに行き、すぐ財布は受け取った。

まぁそうだろう。
財布の中に入ってる免許証の写真の人物が受け取りに来たのだから、中身がどうとか詳しく確認はされなかった。
驚いたのが、サービスカウンターの人から財布を届けてくれた人の名前と電話番号のメモを渡されたこと。「電話するように」と言われたこと。
いいんだか悪いんだか個人情報を受け取り、強制的に電話しなさい!って、言うとおりに電話する一択しかないのか。
そりゃあちゃんとお礼しなきゃって当然ながら思うけど、今までに自分でも拾得物の預かりってのを仕事上経験しても、流石にそこまでさせたことないのでなんかへんな感じ。

で、電話でお礼した。

ドラマだったらこれが縁でつきあったりするんだろう。
これが「ひょんなことから」でいう、「ひょんな」出来事に違いないんだろう。が、何も起きる気配はない。いや、実はそのメモの名前をみて知ってる人だと気づき、バツが悪かった。
向こうは私のこと知らないだろうが、私はその人のこと知ってる。既婚者だってことも知ってるし、悪い人じゃないだろう(はい、ちゃんと財布を届けてくれる時点で善人だ・・・)けどタイプでもない。

とかいろいろ考えて、ほっとしたり、財布を置いて忘れるなんて明らかな老いを感じて悲しくなったりもしたけど、すぐに正気に戻って図書館に引き返してまた別の本を借りてくるという図太さ。
またそうやって、財布を置き忘れて警察にお世話になったことすら忘れてしまうんじゃないのだろうか。
PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
URL
コメント
パスワード Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
無題
財布見つかって良かったですね。
私は5月に七戸のさかた温泉に行ったとき、財布を忘れました。アイスを買って置いてあった昭和初期の上北地方の写真集を長いすに座って見た後、テーブルに置いたままにしたようです。
さかた温泉のあと、カケモに寄った時に財布がないことに気づきあわてて戻ったら受付のおばちゃんがキープしてくれていました。家に帰って留守電を再生したらさかた温泉のおばちゃんの声が・・・・。青森がますます好きになりました。
あさみ 2018/11/12(Mon) 編集
Re:無題
あさみさん、こんにちは。
財布がないと気づいたときはさすがに血の気が引きました。
最悪のことも考えましたが、まぁ無事に見つかってやれやれ・・・って感じです。
人生初の財布紛失でショックやら、恥ずかしいやら。
さかた温泉、私も好きです。
青森県南の温泉はだいたい朝5時か6時営業開始なのですが、そこは朝4:30から営業しているらしいので、あまりにも早起きしすぎたときは私はさかた温泉に行きます。
そしてすぐそばにあぜりあっていうパン屋があるので、はしごして帰ります。
 【2018/11/13】
時計
プロフィール
HN:
帰宅部長
性別:
女性
自己紹介:
・着地点が見つからない会議とナメクジが苦手
・子どもの頃から「じぶんは結婚できないんじゃないか」という悪い予感が・・・今のところ的中!
・グミを飲み込むタイミングがいまだにわからない
カレンダー
11 2018/12 01
S M T W T F S
2 3 4 5 7
10 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31
カテゴリー
最新コメント
[11/12 あさみ]
[10/27 ハル]
[09/02 ハル]
最新トラックバック
(02/03)
ブログ村
オススメ

■スクロール(旧ムトウ)

■東急百貨店

■タカシマヤ

■トリンプ&アモスタイル

■ザ・ボディショップ

■フォブコープ

■ユザワヤ

■ステラおばさんのクッキー

楽天
ショッピングカート
カウンター
ブログ内検索
バーコード
Powered by ニンジャブログ  Designed by ゆきぱんだ
Copyright © 万年帰宅部 All Rights Reserved
忍者ブログ / [PR]