忍者ブログ
マジで失業5秒前!青森・アラフォーOLの雑食ブログ
[1] [2] [3] [4] [5] [6]
フランス映画、ジャン・ギャバンとアラン・ドロン共演の「地下室のメロディ」をみた。

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

地下室のメロディ 2枚組 [HDリマスター版/カラーライズ版] DVD
価格:3880円(税込、送料別) (2019/9/15時点)

楽天で購入


<感想など>
〇オープニング、楽曲、タイトルバック、全体的にカッコいい映画。
〇耳残りする曲、あれは車のCMで使われてたやつだ。
前みた「ロシュフォールの恋人たち」と似てる曲。
〇ジャン・ギャバンの出てる映画ってどれもハズレなしだと思うんだが、この映画を全部みるまでに3日も要した(途中で爆睡すること、2回・・・)。
〇ろくでなしのハンサムをやらせたら右に出るものがいないであろう、アラン・ドロンが相変わらずやらかしてる。とはいえ、海パン1枚でもさすが、ハンサムってことには変わりない。
〇個人的にはバレエのレッスンシーンがなんだか滑稽で面白かった。
〇最後のオチ、なぜか知ってた。そういうわけで、この映画みるのに時間かかってしまったのかも。
〇きのう、温泉行く前に財布からお札を抜いて出かけて、一度帰宅。
そのあと着替えて買い物に出かけ、ダイソーのレジ前で小銭しか持ち合わせてないことに気づきドキドキのお会計。
残金97円、ギリギリセーフ。
あの瞬間の私はきっと、ラストシーンのジャン・ギャバンと同じ目をしてたに違いない。

オススメ度:★★★☆☆(3/5)
PR
共通入場券なるものを手にした父と私は、芦東山記念館にも足を延ばしてみた。



このときの企画展は『けものたち-近くて遠い一関の獣民-』(現在は終了してます)。
うさぎ、鹿、イノシシやら、一関界隈に住んでいるとおぼしき獣たちのはく製を間近にしたその数時間後、実物のクマに遭遇するとは!!!!
兎にも角にも、ここで予習したことが役に立ったというわけである。



芦東山記念館
岩手県一関市大東町渋民字伊勢堂71-17
0191-75-3861
営業時間 通常 9:00~17:00
定 休 日 毎週月曜/12月29日~1月3日
一般 300円/大学生 200円/高校生 200円/中学生 100円/小学生 100円



8月最初の週末、法事があって2泊3日、岩手県一関市の親戚の家に滞在したときに行った温泉がこちら。



薄暗い写真でわかりづらいんだが、ここは黒滝温泉
写真が夜なのは理由があって、19時すぎに行けば入浴料300円になるってことを既に学習済みだからさ。
(詳しくは→コチラ参照)

ところが今回、その遅くにでかけたことが裏目に出てしまったという・・・。
(詳しくは→コチラ)

近隣の方、ご注意を!!
先月法事があって訪れた岩手県一関市にて、「共通入場券」なるものを購入し、父を連れまわしていろいろと散策&観覧してきた。
ちなみにこの共通入場券、10日間有効のもの。
観覧できるのは一関市博物館、芦東山記念館、石と賢治のミュージアム、大籠キリシタン殉教公園の4つの施設。で、500円也。

といっても私たちに残された時間は半日くらいしかないので、強行スケジュールで3つの施設を巡ってきた。そのうちのひとつ。



石と賢治のミュージアム、こちらは晩年の宮沢賢治が技師として働いたという東北砕石工場に関連したもの、その名が示す通り石を沢山展示してあった。
石好きにはたまらないだろう。
しかし、体調すぐれない賢治が出張して歩く様子なども伺えてすこし胸が痛んだ。
サラリーマンはつらいよなぁ。

それはそうと、父を車椅子に乗せてあげようと思ったんだがこちらの施設にある車椅子のタイヤの空気が抜けてて使い物にならず、自分で歩く気がない父、全くここの施設見れてない。
ま、あんまり興味なさそうだったからいいけどね。

なんでも、工場の方はいま工事中で見学できないようだったが、来年には見学再開の予定だとどこかに書いてあった。
興味ある方は、来年を待って行ってみては?



石と賢治のミュージアム
岩手県一関市東山町松川字滝ノ沢149−1
0191-47-3655
09:00-17:00(毎週月曜、年末年始 祝日の場合は翌日休み)
大人 300円、高校生 200円、大学生 200円
8月4日、この日あたりは法事があったりして岩手県一関市に滞在中。
昼過ぎても食欲がわかないという父とふたり、とりあえず「何か食べきゃ!」と半ば強引にかっぱ寿司へ。

寿司も食べた。



・・・が、メインはラーメン。
2人で会計864円也。
食欲のない人と一緒に食べるランチは味気ない。
かっぱ寿司のラーメン、特別お寿司が好きってわけじゃない私のような人にはありがたいメニューだ。

にほんブログ村 グルメブログ 東北食べ歩きへ
にほんブログ村

かっぱ寿司 一関店
ジャンル:回転寿司
住所:〒021-0055 岩手県一関市山目字泥田86-1(地図
周辺のお店:ぐるなびぐるなび 一関・平泉×回転寿司
情報掲載日:2019年8月29日
先月、座敷童に会いたくて岩手県の金田一温泉に一泊した。
宿はこちら



岩手の名湯 侍の湯・おぼない
なんとも趣のある佇まい。
レトロな館内にジャズが静かに流れてて、とても雰囲気があった。
ここには座敷童はいないなぁ、と思った。実際会えなかった。
先ず、会おうと思って会えないもんだろうがw

「ハイキュー」っていう漫画が好きな人にとっては聖地らしい。



こんなふうに、サインがあったり。

夕飯の量・・・。



わしゃ、殿様か?
写真に納まりきらなかった。
たしか「短角牛のステーキ」のコースだったと思うんだが、刺身やら鮎の塩焼きやらなんやかんやで食べても食べても食い尽くせず、ギャル曽根気分だった。
どれもおいしかったので、あれを一気に食べるのはなんだかもったいなかった。

朝ごはんは



普通の量で、完食。
ちなみに、私の泊まった部屋は俳優の



野間口徹さんが泊まった部屋。

温泉も泉質がやわらかく、肌がすべすべになって身体もほかほか。
疲れももやもやも一気にふっとんだが、一気に太って帰ってきた。
いいんだか悪いんだか。

にほんブログ村 グルメブログ 東北食べ歩きへ
にほんブログ村

時計
プロフィール
HN:
帰宅部長
性別:
女性
自己紹介:
・着地点が見つからない会議とナメクジが苦手
・子どもの頃から「じぶんは結婚できないんじゃないか」という悪い予感が・・・今のところ的中!
・グミを飲み込むタイミングがいまだにわからない
カレンダー
08 2019/09 10
S M T W T F S
1 3 4 5 6 7
8 9 10 11 13 14
16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30
カテゴリー
最新コメント
[08/30 おやかた]
[08/27 おやかた]
[08/22 おやかた]
最新トラックバック
(02/03)
ブログ村
オススメ

■スクロール(旧ムトウ)

■東急百貨店

■タカシマヤ

■トリンプ&アモスタイル

■ザ・ボディショップ

■フォブコープ

■ユザワヤ

■ステラおばさんのクッキー

楽天
ショッピングカート
カウンター
ブログ内検索
バーコード
Powered by ニンジャブログ  Designed by ゆきぱんだ
Copyright © 万年帰宅部 All Rights Reserved
忍者ブログ / [PR]