忍者ブログ
マジで失業5秒前!青森・アラフォーOLの雑食ブログ
[1] [2] [3] [4] [5] [6] [7]
7月中頃の日曜のランチ、彼と八戸のカフェ・バンビーノへ。
場所は小中野、江陽小学校の近く。
交差点の信号に集中するあまり、一度通り過ぎてしまった!!
あまりにも景観に溶け込み過ぎてて店の存在に気付くのが遅れてしまった。
店名から勝手にお洒落カフェを想像してたんだが、予想に反して古き良き純喫茶のような佇まい。
それでいて、店に入ったらちょっとした食堂のような趣で、お母さんひとりで切り盛りしていた。



ワンコインランチの本持参で、ドライカレーとサラダ、アイスコーヒーをいただいた。
想像通りの味。それ以上でも、以下でもなく。
日替わりランチ、650円というのも気になったが、次はオムライスかナポリタンを食べてみたいな。

にほんブログ村 グルメブログ 東北食べ歩きへ
にほんブログ村


関連ランキング:喫茶店 | 小中野駅

PR
今日の夜、ひとり黒滝温泉に行った帰り道、熊を目撃。

具体的に言えば、奥州市から一関市に向かう道中、真打橋を過ぎた道路フチを歩くツキノワグマを見かけたのだ。熊の子どもではなく大人。
なぜ子グマでないと断言できるかと言えば、今日、芦東山記念館で開催の「けものたち 近くて遠い一関の獣民」を見てきたばかり。なので、間違いないだろう。

近くてて遠い…いやいや、全く遠くないわ。
こんな間近に野生の熊を、クルマの窓越しに見るなんて!

そう、今日は予約してた東北サファリパークをキャンセルした日でもある。
こんな感じでサファリパークを疑似体験するなんぞ、あー、恐ろしや恐ろしや。
昨日みた写真集。

ヒロシマ 消えたかぞく』。
昨日の読売新聞に掲載されていた本。
この微笑ましい表紙の写真に興味を持った。「見たい」と思った。
夕方、図書館に返却する本があったので、返しに行ったら偶然にもこの本が夏休みの児童書を紹介するコーナーに置いてあったのでさっそく読んでみた。
原爆投下前、戦争中であっても、広島の町には笑顔にあふれた家族の日々の暮らしがありました。散髪屋さんである鈴木六郎さん一家の6人家族も、少しの不安はあったかもしれませんが、毎日笑顔で楽しくくらしていました。お父さんの鈴木六郎さんは、カメラが趣味。たくさんの家族写真を撮りためていました。
あの日。1945年8月6日。
一発の原子爆弾がヒロシマのまちに落ちました。
六郎さん一家は全滅しました。(本文より)
あの日、この一家のお母さんが命からがら親戚の家にたどり着いた後、家族の死を知って自ら命を絶ったという。
幸せな家族写真と原爆がもたらした悲劇的な結末のギャップ。
寝苦しい夜と相まって眠れなくなるほど胸が締め付けられた。

もちろん、戦争や原爆について考える機会になる1冊なんだけど
愛情に満ち溢れた家族写真(特にネコと映った写真がどれもすごくかわいい!!)が本当にステキ。昭和のありふれた日本の風景、写真集としても秀逸。
文章は短く、押しつけがましく反戦を訴えるでもなく、読みやすかった。
英文入りなので、外国の人にもぜひ手にとって見てもらいたい本。
これを世に出した作者、出版社にあっぱれだ。
なんとなく、思い出した。

そしたら、昨日7月29日はフォークダンスDE成子坂のツッコミ
村田渚さんの誕生日だったみたいで。
ご存命であったなら48歳か。


7月13日(土)のランチを八戸市さくら野地下、揚州厨房でいただく。
ワンコインパスポートなるものを持参して、500円でこのメニュー。



ふわとろ卵のエビチリにサラダと杏仁豆腐がついたセット。
このエビがぷりっぷりで存在感大!卵の甘みでチリソースの酸味がだいぶまろやか~でやんした。
こちらの中華料理店、日替わりランチのセットにはドリンクもついて千円以下。
さくら野で散財したあとでも財布に優しくて助かるってもんだ。

にほんブログ村 グルメブログ 東北食べ歩きへ
にほんブログ村
先週、道とん堀・十和田店でもんじゃ焼きを食べたんだけど、自分で焼いたもんじゃの見た目があまりにもアレなんで、写真に撮るのは当然パス!!
で、これなんだが



ハッピーバースデートゥーミー♪
1週間以内に誕生日を迎える人には素敵なサプライズ!!っつーのが、このアイス。
この歳で自己申告で店員さんに誕生日を伝える恥ずかしさも、このアイス出されたとたん吹っ飛んだわ。お客さんに強制的に歌わせるなど、そういうこともなくささやかなスモールプレゼント(あ、このフレーズって懐かしきウィッキーさんのワンポイント英会話だな)。
ありがたいわー。
それにしてもまぁ冷凍ミカンが歯に染みる、そういうお年頃になったもんだと気づいた海の日のひとときでもあった。やれやれ。



今日のBGM♪
パープルタウン/八神純子




時計
プロフィール
HN:
帰宅部長
性別:
女性
自己紹介:
・着地点が見つからない会議とナメクジが苦手
・子どもの頃から「じぶんは結婚できないんじゃないか」という悪い予感が・・・今のところ的中!
・グミを飲み込むタイミングがいまだにわからない
カレンダー
07 2019/08 09
S M T W T F S
1 3
5 8 10
11 12 13 15 16 17
18 19 20 23 24
25 26 27 28 29 30 31
カテゴリー
最新コメント
[08/22 おやかた]
[07/25 おやかた]
[04/02 親方]
最新トラックバック
(02/03)
ブログ村
オススメ

■スクロール(旧ムトウ)

■東急百貨店

■タカシマヤ

■トリンプ&アモスタイル

■ザ・ボディショップ

■フォブコープ

■ユザワヤ

■ステラおばさんのクッキー

楽天
ショッピングカート
カウンター
ブログ内検索
バーコード
Powered by ニンジャブログ  Designed by ゆきぱんだ
Copyright © 万年帰宅部 All Rights Reserved
忍者ブログ / [PR]