忍者ブログ
マジで失業5秒前!青森・アラフォーOLの雑食ブログ
[1] [2] [3] [4] [5] [6] [7] [8] [9]
これ作った。



ハンドウオーマー。
意外とカンタンだった。

参考文献:はじめてでも簡単!太糸で編むマフラー・帽子・スヌード



PR
入社初日から休んだあの新入社員、3月で契約が切れた。


で、まさかの契約更新。

耳疑う。ありえない・・・いや、うちの会社が充分おかしいんだが。
すでに奴は今月、7日も休んでいる。
前日まで普通に働いていたが急に具合が悪くなったらしく、更に今週いっぱい休む、と。
休みの理由はお腹が痛いということ。
小学生のズル休みみたいで笑えない。
いつぞやのランチは彼と居酒屋弁慶・下長店にて。
(ちなみに、前回おじゃましたのは居酒屋弁慶・夢の大橋店の方→コチラ参照)
今回頼んだのは、さば味噌煮定食。



ごはん・味噌汁・お新香・小鉢がついて780円也。
さば味噌ってハズしなし、おいしかった。ただ、この量だと男の人だったら少ないかも。
で、彼が頼んだのは鶏のからあげ定食。
メイン以外は一緒の組み合わせみたいだ。



こちらのお店、外に写真付きの大きなメニュー看板があるので入店前に「今日はこれ食べよう!」って目星付けられるから便利。



どの店舗も基本、メニューは同じみたいだ。
新メニューとか、季節限定ものがもっと増えたらいいのにな。

にほんブログ村 グルメブログ 東北食べ歩きへ
にほんブログ村


関連ランキング:居酒屋 | 長苗代駅本八戸駅小中野駅

きのう、録画しといた日本映画「しゃべれどもしゃべれども」をみた。


<感想など>
〇TOKIOの国分太一扮するうだつの上がらない落語家・三つ葉が主人公。
〇ひょんなことから三つ葉が話し方教室の先生役になってしまう。
〇気の進まない三つ葉の思いとは裏腹に、教室には口下手でぶっきらぼうな十河(香里奈)、解説下手な野球解説者の湯河原(松重豊)、一見天真爛漫だが転校先のクラスに馴染めずにいる少年村林が集まることに。
〇一門の会で師匠の十八番を披露することになった三つ葉。最初は緊張の面持ちだが、だんだんに乗ってくる様子が見て取れる。この物語は三つ葉の成長記でもある。
〇しかし、圧巻は村林少年の「まんじゅうこわい」だ。
枝雀を手本にしたと思われる身振り手振りはあっぱれとしか言いようがない。天敵であるクラスのガキ大将がこらえきれず笑ってしまうシーンは完全に主人公を食っているわー。
〇世代や性別を超えた友情や絆の話で十分だと思うんだが、ちょいちょいロマンス絡めてくるのがいただけなかった。
〇賛否あるかもしれんが、演者はみなよかったと思う。
伊東四朗なんてもう、本物のベテラン落語家にしか見えなかったし。

オススメ度:★★★☆(3.5/5)
ニック・ノルティとエディ・マーフィー扮する刑事と囚人コンビが事件解決に向けてハチャメチャな捜査を繰り広げる痛快な映画、「48時間」をみた。

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

48時間 ベストバリューDVDセット [ エディ・マーフィー ]
価格:1701円(税込、送料無料) (2019/4/13時点)

楽天で購入



<感想など>
○派手なカーアクション、拳銃での撃ち殺し、お下劣なセリフ満載のこの映画。
刑事と囚人コンビの丁々発止のやり取りが面白い。
○よくもまぁ、NHKBSは日中にこれを放送できたなぁと感心する。
よい子のみなさんには見せられないような内容だった。
○タイトルの48時間とは、囚人の仮釈放時間。
かといって、テレビの「24」シリーズのような時間に追い詰められるような緊迫感はさほどない。
○主演のニック・ノルティって、どことなく安っぽい俳優。風貌が、レスラーっぽい。
○ブレイク寸前、エディ・マーフィーが初々しい。
80年代初頭って、テレビの「サタデー・ナイト・ライブ」出身のコメディアンが映画界に台頭してきた時期。その勢いを感じた。この出演が後の「ビバリーヒルズ・コップ」に繋がったんだろうな。
○刑事がレジーと対面する場面、レジー役のエディ・マーフィーが監獄の中で口ずさむ曲が何だか気になって映画に集中できず。
後で思った。あれは、ポリスの♪ロクサーヌだ。たぶん。
○聞き込み捜査で入ったウエスタンバー(っていうのか?)にて、カウボーイっぽい出で立ちの客の掛け声「ヒーハー!!」って。ついブラマヨ小杉がダブってしまった。
○日本の風土に合わないような馬鹿でかい車が縦横無尽に登場。アメ車好きなら、是非見るべし!!

オススメ度:★★★☆(3.5/5)
このまえの日曜、彼とランチタイムにおじゃました 中華彩館・剣心は八戸グランドホテルの地下1階にあるお店。
お初だったが日曜も営業してて、尚且つランチメニューもあるなんてなかなか魅力的だった☆
で、この日はこの週のみのランチメニューだった豚ロースのしょうが焼き定食を頼んでみた。



なんとなく、カフェランチっぽい趣。
サラダにスープもついて、ごはんのボリュームもたっぷり。これで800円とは、コスパよし。
参考までに他のメニューもちらりと。



間違いなくリピート決定☆

にほんブログ村 グルメブログ 東北食べ歩きへ
にほんブログ村


関連ランキング:中華料理 | 本八戸駅

時計
プロフィール
HN:
帰宅部長
性別:
女性
自己紹介:
・着地点が見つからない会議とナメクジが苦手
・子どもの頃から「じぶんは結婚できないんじゃないか」という悪い予感が・・・今のところ的中!
・グミを飲み込むタイミングがいまだにわからない
カレンダー
05 2019/06 07
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
10 11 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30
カテゴリー
最新コメント
[04/02 親方]
[04/02 親方]
[03/25 親方]
最新トラックバック
(02/03)
ブログ村
オススメ

■スクロール(旧ムトウ)

■東急百貨店

■タカシマヤ

■トリンプ&アモスタイル

■ザ・ボディショップ

■フォブコープ

■ユザワヤ

■ステラおばさんのクッキー

楽天
ショッピングカート
カウンター
ブログ内検索
バーコード
Powered by ニンジャブログ  Designed by ゆきぱんだ
Copyright © 万年帰宅部 All Rights Reserved
忍者ブログ / [PR]