忍者ブログ
マジで失業5秒前!青森・アラフォーOLの雑食ブログ
[10] [11] [12] [13] [14] [15] [16]
♪おどりぃーつかれたぁーでぃすこのぉーかえりぃー
っていうBOROでなくて、つぎはぎした布の本。



仕事帰り、図書館で手にとってみた1冊。
圧巻!
その時代ではみすぼらしいとされていたボロいつぎはぎの布に注目し、
これを収集してきた田中忠三郎さんと、価値を見出しスポットライトを当てた著者の目線がすごい。
言われてみれば、確かにおしゃれかも・・・なんていうのは後だしじゃんけんみたいでイヤだなぁ~、なんて思いすら払拭。
素直にスゴイって思う。生活感とか、家族愛とか、歴史とか、いろいろ。

あと、わたし服、買いすぎてるよなぁ・・・なんてちょっと反省した。
究極のエコ、ただただ感服。

ついでに。
これもさらっと読んできた。



「自分ばかり損をしてると思う」って項目、特に身に染みた。
完ぺき主義で、他人のアラ探しばかりする・・・私のことだ。
しかし、そこを変えてみたところで明日の朝、会社に行きたくなるかどうかは別問題だとおもふ。
PR
サラリーマン川柳然り、日本古来のリズムというか文体の持つ魔力。
「毛髪」という隠微なテーマでさえも、なぜか悲壮感をはるか超えて笑える。
五月女ケイ子のイラストもぴたりとハマってる。



NPO法人「日本自毛植毛センター」っていうのがあること自体初耳だったが、毛髪川柳とういう分野があって公募されてるってことがまた驚きだ。

珍しく、一気に読破した本。
「読む」のは遅い方。
お盆休みに図書館で借りて、旅行先の秋田にも持っていって
秋田から帰って、お盆休みもとっくにおわって、図書館に返却しなくちゃならない期日が迫って、
やっと読み終えた5冊の内の1冊。



高校生の頃読んだ吉本ばななを思い出させるストーリー展開だった。
映画化されたのも納得。文章を読んでいると絵が浮かんでくる。
私が監督だったら、おかんは田中裕子(実際のおかん役は余貴美子で、りんごちゃんは柴咲コウ)かな~とか。

料理って、旨すぎると感動に値するね。
久しぶりにこの映画、みたくなった。

バベットの晩餐会 - goo 映画
晴耕雨読って言葉にあてはめるとしたら、ここんとこ本読む暇なく
ただ只管「耕す」日々。
なーんも耕してないけどさ。
しかし、暑い!とにかく暑すぎて、発疹がでたわ。
異常気象に対応できないデリケート体質。困ったもんだ。



単行本を買ってみた。
藤堂志津子の本。まだ読んでないけど。
雨、降らないし。
タイトルで言い切ってるところがすごい。
素直じゃない私でも拒絶反応をひた隠し、素直な気持ちで読んでみたわ。



著者は藤原美智子。
ファッション系女性誌を読む人ならば知ってるかもしれないが
そうじゃない人はテレビのCMで見かけたことがあるかも。
「トランシーノ」っていうサプリメントのコマーシャルで「肝斑(かんぱん)」とか言ってる女の人がそう。

メイクアップの秘訣も書いてあるにはある。
面白いのが、写真がいっぱいなのだ。確かにきれい。大人キレイってやつ。
でも、この本の肝は過去の「発言」。
よくよく本のサブタイトルみたら、「生き方名言新書」ってあるしな。

この人の言葉って、時には優しく、時にはざくっとくる。
キレイな人のある種特権。自信に満ち溢れた言葉だ。

とにかく、40手前で読んでよかった。
自分の老いはきちんと認める。その上で、自分と対峙する。
簡単なようで難しい。
ちゃんと背筋をしゃんと伸ばして、まっすぐ歩いて行きたいもんだな。
これまで自分には縁のなかった司馬遼太郎の本を読んでみた。
かつて選択科目を日本史にしたものの、歴史に疎い私め...とっかかりはこのページ数が少なめのものから。



折角の対訳もまるで無視、日本文の方だけを読んだ。
教科書で取り上げられてるってのも、納得。
これは、21世紀に生きる人たちへの遺言なのかな。
もっと自然を大事に、そして過去からも多くのことを学ばなきゃって思ったわ。先人たちの声に耳を傾けねば、と。

若いときにこういう本に出会えばよかった。
大人になってから、シドニー・ポワチエ主演の『いつも心に太陽を』って
映画を見たときとおんなじ感想。

いつも心に太陽を



時計
プロフィール
HN:
帰宅部長
性別:
女性
自己紹介:
・着地点が見つからない会議とナメクジが苦手
・子どもの頃から「じぶんは結婚できないんじゃないか」という悪い予感が・・・今のところ的中!
・グミを飲み込むタイミングがいまだにわからない
カレンダー
09 2019/10 11
S M T W T F S
5
6 8 9 10 11 12
14 16 17 18
20 23 24 25 26
27 28 29 30 31
カテゴリー
最新コメント
[10/04 おやかた]
[08/30 おやかた]
[08/27 おやかた]
最新トラックバック
(02/03)
ブログ村
オススメ

■スクロール(旧ムトウ)

■東急百貨店

■タカシマヤ

■トリンプ&アモスタイル

■ザ・ボディショップ

■フォブコープ

■ユザワヤ

■ステラおばさんのクッキー

楽天
ショッピングカート
カウンター
ブログ内検索
バーコード
Powered by ニンジャブログ  Designed by ゆきぱんだ
Copyright © 万年帰宅部 All Rights Reserved
忍者ブログ / [PR]