忍者ブログ
マジで失業5秒前!青森・アラフォーOLの雑食ブログ
[2] [3] [4] [5] [6] [7] [8] [9] [10] [11] [12]
思った以上におもしろかった本。



ねこと国芳
日本文の解説がわかりやすい。で、なぜか英文での解説もある。

ねこの作品といえば、アンディ・ウォーホルのサムとかいう猫の作品も有名だけど、国芳のねこも全然負けてない!
憎々しいほど甘ったるい顔のねこも、爪をたて牙をむいた悪い顔のねこも、後ろ向きにまーるくなったねこも、どのねこもなんともいえない表現力で描かれてる。擬人化されてたり、ふざけてたり、どこか漫画チックだったりする。

この国芳って人、普通に美人画とか歌舞伎の浮世絵で十分うまいのにそれだけじゃ納まらず、変わった作品をたくさん残してる。そこがなんともいえない魅力なんだけどね。

私の知ってる限りもっともへんてこな絵、「みかけ八こ八ゐがとんだいゝ人だ」も掲載されてた。
まったく、何回見てもおかしな絵。ひとの顔をひとが寄り添って形成してる。欽ちゃんの仮装大賞みたいなかんじで。前に「探偵ナイトスクープ」って番組で再現してた。確か、石田探偵初登場のときの回。

伊藤若冲もいいけど、国芳もそれに対抗できるくらいの強烈な個性。
いまもっとも私の好きな画家のひとりである。
PR
いま読んでる本。



マリー・クヮント』、結構ぶ厚いので早くも挫折しそうだが、内容は堅苦しくなく、ファッション好きにはたまらない内容。
親日家だけあって、日本に関する記述もいくつかあっておもしろい。

ココ・シャネルもジャッキー・オナシスの本も読んだけど、あそこまでガツガツしてない。
同じくイギリス発でも、ヴィヴィアン・ウエストウッドほど奇抜でもないし。
キュリー夫人とかナイチンゲールのような偉人伝でもないけど、共感できる部分がいっぱいあって楽しい。この人の、物事のとらえ方とか見方が好き。
チャーミングって、きっとこういうことなんだろうって思った。

さて、ミニスカートっていくつまで履けるのかな?
いま、読んでいる本。



伊藤まさこの雑食よみ 日々、是、一冊。
病院に行くとき、バッグに放り込んでおいて、診察までのちょっとした時間に待合室で読んだりした。軽めの内容なので、所在ない時間にはちょうどよい。
この著者自身が写ってる写真を多用してるせいもあって、リネン素材や有機野菜みたいな「こだわりのあるもの」で常におしゃれ感放出してんのが随所に感じられて、結局それでいいんだか悪いんだか・・・って本。
紹介してるのがそもそも柳宗理やら大橋歩など、いかにもってかんじのメンツだし、ほんとの本好きの人が読んだら「?」だろうけど、信者が読めばそれなりに感慨深い本だとおもう。
雅子、内田彩仍などのライフスタイルがおしゃれな人たちのスタイルブックみたいな感覚でこの本も読めば、それはそれで十分楽しめるかな。
年末年始読んでいた本。



カトゥーシャってモデルの『わたしの身体深く』。
何年か前、ファッション誌がこぞってこの本をピックアップしてたのよーく覚えてる。
性器切除っていう衝撃的な自叙伝の内容もしかり、著者本人が自殺なんだか事故死だったか、不幸な亡くなり方してるし、まぁとにかく気にはなってた本。

そのわりに読むの、挫折。
アマゾンの書評もよくない。全部読む必要がないかんじの本。
いま読んでいる本。
アメリカのラジオ番組を真似て日本バージョンの”嘘みたいな本当の話”を募集したんだそうで。



嘘みたいな本当の話
 「戻ってくるはずがないのに、戻ってきたものの話」
 「犬と猫の話」
 「あとからぞっとした話」
を読み終えたところ。

そういえば、高校生の時に同級生のYさんに貸した本「つぐみ」が返ってきてない。
戻ってこない話。



社会人になってから、Eさんに貸した本「FBI心理分析官」も返ってきてない。
これまた、戻ってこない話か。

ここんとこ、寝る前にちょっとずつ読んでる本。



東京百景』、ピースの又吉直樹が書いた本。
軽い気持ちで読み進めてたけど、想像以上に面白いので一気に読むのが勿体ないくらい。
ほんとにすこーしずつ、寝る前の10分くらいに2、3編読んで本を閉じることにしてる・・・まだ半分くらいだけど。

芸人として売れる前のエピソードもいちいち面白い。
東京の地名にまつわる薀蓄だとか、敬愛する太宰治との接点とか、まじめな話もある。
けれど、本人はいたって真面目に生きてるつもりでも、1日になんども職務質問されるような負のオーラ全開。なんとも滑稽なところがこの人の味なんだろうね。

余談だけど、元カレが似てるんだよね。かお。
又吉みるたび、思い出して腹が立つ。
「借金返せ、コノヤロー!」と。
もはや又吉、まったく関係ないけど。
時計
プロフィール
HN:
帰宅部長
性別:
女性
自己紹介:
・着地点が見つからない会議とナメクジが苦手
・子どもの頃から「じぶんは結婚できないんじゃないか」という悪い予感が・・・今のところ的中!
・グミを飲み込むタイミングがいまだにわからない
カレンダー
10 2019/11 12
S M T W T F S
2
3 4 5 7 8 9
10 11 12 13 16
18 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
カテゴリー
最新コメント
[11/05 おやかた]
[10/23 おやかた]
[10/04 おやかた]
最新トラックバック
(02/03)
ブログ村
オススメ

■スクロール(旧ムトウ)

■東急百貨店

■タカシマヤ

■トリンプ&アモスタイル

■ザ・ボディショップ

■フォブコープ

■ユザワヤ

■ステラおばさんのクッキー

楽天
ショッピングカート
カウンター
ブログ内検索
バーコード
Powered by ニンジャブログ  Designed by ゆきぱんだ
Copyright © 万年帰宅部 All Rights Reserved
忍者ブログ / [PR]